<< いつの間にか・・・     宝石、再来 >>