錬金術②


三菱重工業が、重水素透過によるパラジウム多層膜上での
元素変換の観測
これにより、放射性廃棄物を安定した元素に変換する
事ができるとの事。

実用化はまだ先の話らしいですが、ここで気になったのは
「元素変換」という部分。

人類の夢だった錬金術が生まれたのか?
いや、金がザクザク出来たら、資本主義経済が破滅しないか
変な心配をしてしまいます。

いまでも水銀を加速器にいれて、ヘリウムを衝突させ、
人工的に金を作る事は可能らしいが、
膨大な設備と時間をかけて、金の原子が数個できる程度らしい。

おそらく三菱重工業の、重水素透過で変換する元素は
放射線を出す、不安定な「元素の同位体」だと思われますが、
金と言わず、レアメタルも作れたら(しかも安価に大量)
日本はいっきに資源大国ですね。


byみやじぃ
[PR]
トラックバックURL : http://angel3773.exblog.jp/tb/21831318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by angel-top | 2015-11-13 13:54 | みやじい | Trackback

ブログ開設


by angel-top
プロフィールを見る
画像一覧