国境の都道府県

世界中、国境線というものは、
戦争によって決まっていると思って
良いでしょう。

厳しい現実です。

そこには、返せ、ずるい、もともとオレのものだ、と
さまざまな感情があり、隣の国とは仲が悪いという
国のほうが、多いのではないでしょうか?

さて、安倍総理がプーチン大統領と会談を始めます。

日本の要求は、もちろん北方領土返還、
ロシアはクリミア侵攻で、欧米から受けている経済制裁の
突破口を見つけたい。

うまくいけば、日本は中東のみに依存している石油資源の
分散ができて、安心感があるだけでなく、中国共産党への
圧力になります。

ロシアとしては、すべて返すと、太平洋にでる前線基地を
失うので、キツイところでしょう。

択捉島は一番大きく、残り3島を合わせた面積よりもあり、
北海道から遠い。

今のロシア住民を、択捉島に10年ほどかけて移住してもらい、
残りを返してもらうのは、どうなんでしょうか?

北海道の方々の感情としては、許せないと思いますが、
現実、4島同時返還を主張しては、未来永劫帰ってこないかも。。。

小さな歯舞、色丹のみで解決しようとした旧ソ連案には
とても賛成できませんが、、、、


byみやじぃ





[PR]
トラックバックURL : http://angel3773.exblog.jp/tb/23202042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by angel-top | 2016-09-09 13:56 | みやじい | Trackback

ブログ開設


by angel-top
プロフィールを見る
画像一覧