台湾タイヤ、ナンカン

愛車のタイヤがすり減って交換時期を
とっくにすぎて、雨の日はすべりまくる。

イエローハットで、欲しいタイヤを見積もったら、
これの225/45、17インチは 
16万円ですね~、、、、涙

ネットで買って、近所のタイヤ屋さんの工賃を入れたら
10万円くらい。
(イエローハットは持ち込み不可)

なんか、ないかな~と探していたら、
台湾のナンカンというメーカーを見つけた。
日本の知名度は低いが、60年の歴史ありレビューを
あちこち読んだら、信用できるので買ってみた。

一本8000円しない、送料や工賃を入れても5万円弱、、、
安い、安すぎる、、、逆に不安だ (笑)


ナンカンNS-2R(120)なかなかカッコいい
a0167341_17584257.jpg

















交換直後グリップが悪く、跳ねる感じがあったので
空気圧を見ると2.8Kgもある。
これだとグリップが落ちるので2.3Kgに減らした。

200Kmほど走って皮(ワックス)がむけたのか、がなかなか良い。
国産のハイグリップ、、、アドバンネオバとかポテンザ71Rに比べれば
グリップは多少劣る気がするが、スパンと流れず粘るので
優劣はつけがたい。

タイヤのサイドが固く、グッといきなり曲がっても腰砕けに
ならない。
雨の日も意外にグリップする。

欠点といえば、うるさい。
80Kmくらいから新幹線にのっている様な
うなり音が響く。
高速道路によく乗る人は、やめた方がいい。


これ、優れもの。
byみやじぃ







[PR]
トラックバックURL : https://angel3773.exblog.jp/tb/238679035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by angel-top | 2018-07-28 18:19 | みやじい | Trackback

ブログ開設


by angel-top
プロフィールを見る
画像一覧