人気ブログランキング |

カテゴリ:みやじい( 364 )

フリーザ降臨

ヒゲ剃りを探していたら、、、
a0167341_18204195.jpg
















フリーザ様が今日から剃って下さるらしい。
良く剃れそうだ。

(笑)

byみやじぃ




by angel-top | 2019-08-20 18:24 | みやじい | Trackback

頑張れ4G63エンジン最終話

エンジェル歯科の向かいは、有難い事に
自動車整備場(新垣モータース)

てなことで、アクチュエータを交換してもらいました。
工賃込みで約4万円。

エンジンの排気管の横にタービンがあります。
アクチュエータは、その下。
a0167341_17312857.jpg
















古いアクチュエータは、昭和の5円玉の様な色でしたが、
ピカピカになりました。
a0167341_17345429.jpg
















ロッドの先の取付穴が、経年劣化で伸びており、
切れる寸前でした。
a0167341_17371238.png















交換後はブースト圧が1,15まで、かかるようになりました。
(今まではMAX0,95)

体感的には1割増し、といったところでしょうか。

ずいぶんレスポンスが良くなったので、整備士さんに伝えたら、
「エアーエレメント、汚れがたまっていたので掃除しといたよ」
「それでじゃないかな?」

うう、ありがとうございます。
なんと親切な。

冬が楽しみだ。
(暑いとターボ車は特に遅い)

byみやじぃ





by angel-top | 2019-08-03 18:01 | みやじい | Trackback

年金2000万円不足問題

厚生年金の支給額と、実際に老後に使う
お金の差が2000万円もあり、
自民党幹部があわてて隠蔽した様な報道がされています。
老後資金が危ないと、、、


しかし、、、これって、ただの平均値では?


例えば、10人の年収の平均値を出したとして、
9人が年収500万円、1人が一億円とします。

そうすると、平均は1450万円となり、
500万円の人は、オレはずいぶん少ないな、
平均の1/3位しかないぞと、思うはずです。

これは極端な例ですが、貧富の格差が多くなった日本は、
こんな感じです。

年金問題はまた別として、マスコミの安易な報道に
惑わされない様にしましょう。


これとは別に、少子化は本当に深刻です。
byみやじぃ






by angel-top | 2019-07-23 18:41 | みやじい | Trackback

北欧メタル第二弾

前回スウェーデンのバンド、「サバトン」を紹介させていただきました。

北欧メタル第二弾、
今回はフィンランド出身、「コルピクラーニ」!
民族音楽のリズムを取り入れた(フォークメタルと言います)
安定感と郷愁が漂う素敵なバンドです。

a0167341_17423282.jpg
















「酒場で格闘ドンジャラホイ」
「朝まで飲もうぜ」
など、酒に関する曲が多く
通勤が楽しくなります。


ウオッカ、湧いてくる力!
ウオッカ、気持ち良いぜ!
ウオッカ、目がキラッ!
ウオッカ、マジ男!

音楽に泥酔して運転。
(笑)
byみやじぃ




by angel-top | 2019-07-19 18:08 | みやじい | Trackback

頑張れ4G63エンジン(2)

さて、ターボの部品であるアクチュエータの棒の
付け根に「556」を吹き付けましたが、やはり効果なし。
a0167341_17272024.jpg
















修理に出す前に、ちょっと勉強。

アクチュエータは、ターボのブースト圧をコントロールするもの、
という知識しか、なかったが調べてみると、、、

タービンによって吸気側で圧縮された空気が、一定以上の圧になると、
この棒(ロッド)を動かして、排気側のウエストゲートバルブ開き、
排気がタービンに行き過ぎない様に、ブースト圧を一定に
保っている。

また、ターボのブースト圧をコントロールする方法として、
ウエストゲートバルブ式というものがあり、
これは、まったくの別システムである。

そのため、アクチュエータ方式のウエストゲートバルブは、混同しない様に
スイングバルブとも呼ばれる。

う~ん、むずかしい、、、

ソレノイドバルブ、オリフィス、ブローオフバルブの内循環式と
大気開放型、、、ああ、頭がおかしくなりそうだ。

自動車整備工場の方と、ある程度話が出来るように、知識をつめこんだ。
その甲斐あってなんとか整備士さんと会話が成り立ち、
各部の動きをチェックしてもらった。

結果、異状なし。
しかし、どのくらいの圧で動くか、渋くなっていないかは
判らないとの事。

とりあえず、4G63エンジンの持病である
アクチュエータを交換してもらうことにした。

車に興味のない方には、申し訳ないブログだが、
私も、ネット上の調べた個人のカキコミには大変
参考になったので、UPさせていただきます。

byみやじぃ









by angel-top | 2019-07-03 18:01 | みやじい | Trackback(4)

駐車場でドキドキ

最近の車には、純正で盗難防止システムが
付いている車が多いですが、
私の車は後付けだった様で(中古車を買った)
ハンドルの下に小さなスイッチが付いています。
a0167341_18231063.jpg














買って二年以上たっており、気にしてなかったその
スイッチを押してみると、赤いランプが消えた、、、

OFFになったのかなと思いながら、車を動かした瞬間!!!
けたたましい警報音が、鳴り響きました!!!

たまに周囲に迷惑かけている、あの状態です。

オロオロしながらスイッチを押しても、鳴りやまない!!
何分なった事か、、、
ふっと、なりやんで顔は大汗、、、


びびった!!
byみやじぃ






by angel-top | 2019-07-01 18:33 | みやじい | Trackback

飼ってないけど

車に中に2~3日まえから蚊がいます。

しましまのヤツ、、、、

出勤、帰宅のたびに1~2か所、刺される。
まるで飼ってるみたい。


byみやじぃ (-"-)



by angel-top | 2019-06-21 08:59 | みやじい | Trackback

香港のデモ

連日、香港では大規模なデモが続きました。
原因は、香港の犯罪者を中国本土に送ることが
出来るという法案を、作ろうとしたからです。

ご存知の様に香港は1997年に、イギリスから
中国に返還されました。
そして、50年間は自治権をもつ約束でした。

しかし、、、

民主主義は形骸化しており、中国共産党の言いなり。



チベット自治区や、新疆ウイグル自治区は
自治区と言いながら、中国共産党の支配下で、
政治的な批判をすれば、逮捕され教育施設に連行されて、
スタンガンで拷問されると聞く。

そりゃあ~ねぇ、
こんな法案が香港で出来て、中国共産党の批判をしたら、
どんな悪夢が待っているか、、、

香港の人たちが必死になるのも納得です。


みやじぃは、ここで安倍首相を批判しても、
何も起こりませんからね。

ああ、日本でよかった。
byみやじぃ





by angel-top | 2019-06-18 18:04 | みやじい | Trackback

頑張れ4G63エンジン

1週間ほど前から、愛車の加速が悪いような、、、

気温が上がったからかな~と思っていたら、、、

a0167341_17504190.jpg

















ブーストが0,75辺りまでしか上がっていない。
いままでは、0,95まで上がっていたのに、、、

0,95ですら、本来のブーストより低いんじゃあないかと思って、
アクチュエータ(ターボのブーストを上がりすぎない様にする装置)
が錆びているのではと、疑っていましたが、、、

いままで試乗した車と比べて、
体感では200馬力前後かな、、、

う~ん、遅い、、、
白煙は吹いてないので、タービン破損ではない。

決して不便ではないのだが、これでは
ただの極悪燃費ファミリーカーである。

調べたら、アクチュエータ交換は
工賃込みで4~5万円との事、決して高くはないが、
他の部品も交換になると、困りもの、、、

とりあえず、アクチュエータの棒が出ている辺りに、
潤滑油のKURE556をたっぷりかけた。
(危ないからエンジン冷えてからね)

これを繰り返してみよう。


治ったらまた、書きます。
byみやじぃ






by angel-top | 2019-06-14 18:07 | みやじい | Trackback(1)

ルーモス光よ!

リビングの電気がかなくなりました。
ちなみに、まだ蛍光灯。

何本もある蛍光灯が、全てかないのは
妙だなと思いつつ、点灯管と蛍光灯を新品に変えました。

やはり点かない。

分解してみると、元から来ている電線を
分配している部品が焦げていました。

ま、火事にならなかっただけ幸いです。

近所の電気屋さんでLEDの電灯を買いましたが、
取り付け部分の変更が必要なので、電気屋さんに
来てもらわねば、なりません。

今は、台所からの木漏れ日のような明かりで
生活しています。

台風の停電を思い出します、、、、(笑)
byみやじぃ






by angel-top | 2019-06-04 18:17 | みやじい | Trackback